ディカプリオ、タグホイヤー似合ってたなぁ…

トップバナー

タグホイヤーってかっこいい!

クリストファー・ノーラン監督の夢また夢のアクション・ストーリー、インセプション。いやぁ〜面白かった。見ごたえがあったと思うのですがどうでしょうか?生々しい人間ドラマも好きですが、CGを駆使したこういう映画も最高です。CGを使わない大作映画なんて今やもう皆無に等しいのかもしれませんね。

そんなインセプションですが、けっこうチラチラと気になってたのが、ディカプリオがはめている腕時計、タグホイヤーのカレラだったと思います、多分。腕時計のシンプルさがこの映画での役柄にマッチしていると思っちゃいました。

007のプラネットオーシャンしかり、映画に出てくる腕時計がけっこうな頻度で気になってしまう私なのですが、これがまたしっかりとハマってると販売会社の思うツボで欲しくなってしまうんですね(笑)イメージアップもさることながら、自分しか味わえない満足感を味わうことができるという…ほんとどうしようもないミーハーなんです(笑)

実際にタグホイヤーのカレラは自分の中でも欲しい腕時計の1つです。シンプルだけど何かこうパワーがあると言いますか、タグホイヤーって本当にかっこいいですよね!

う〜ん…こりゃまた奥さんに相談かな…(笑)

copyright(C)レディースウォッチ専科